栄電子工業 めっき事業のご案内

プリント基板のパネル銅めっき、無電解金めっきにおいて、最先端めっきを展開。


●業界最高レベルの厚膜金めっき技術を確立。
●板厚0.06mmtのリジット基板、BVH基板の量産技術を確立。


最先端テクノロジーで凌ぎを削るコンピューター&関連機器、通信&モバイル機器、ゲーム機、多彩なデジタル家電などの商品開発現場からの高度な表面処理技術へのニーズに加え、動くコンピューターと言われる車両&車載機器用のプリント基板の需要拡大が続いています。とくに安定した品質と柔軟な仕様対応、スピーディーな量産技術の確立のため最先端設備と生産システム、エンジニアのスキル強化に全力を尽くしています。

車載機器用基板:カーナビを始め各種電子制御デバイス用の基板は堅牢さと振動や熱対策が求められ、将来のEV関連も視野に。
モバイル機器用基板:人気の携帯電話、携帯AVプレーヤー用基板は超小型・高密度・多積層の高度技術と生産スピードが求められる。
PC関連機器用基板:ノートパソコンの急増に伴い開発期間の短期化、仕様の複雑化、超高度&小型化技術への対応力が求められる。
パッケージ基板:最先端のデバイス用の高機能プリント基板で、多積層高密度の高精細めっき技術が要求されている。
その他家電製品基板:ゲーム機やデジカメ、薄型テレビ、録再機器などの基板は多種多彩。柔軟な形状&仕様対応力が求められる。